お客様の声

お客様の声

ファンデーションを受けたことで、これまでは“小さな現実”だけを見ていたことに気づきました。

【HW様】

自分は無限の存在であり、不可能だと思っていたことは全て自分が作り出した現実、制限。すべては選択次第で新しい可能性がひらけてくる。自作自演の制限だらけの悲劇のヒロイン役でくっさい芝居を長年やっていたんだなと気がつき、穴に隠れたくなっちゃいました。(笑) 今まで自分が隠してきた、他人には見せたくなかった部分も実は周りは察知していたという衝撃の事実を知った事で、どうせバレているなら堂々とさらけ出して大丈夫ということ、できるのにできないなんてただの言い訳だったこと、やりたいならただやればいい、めっちゃシンプルなことだったことを教えてもらいました。日々自己否定してしまいがちなのを肯定するのに奮闘しながらも(笑)、自分はできることがたくさんあることに気がついて、それをお金に変換していきたいと思えるようになってます。お金好きやった〜。自分の持ってるものでどんな可能性が拓けてくるか、できることをやりながら開拓していきます。楽しみです。

【JM様】

クラスの中で学んだツールも、日々の生活の中で実際に使っています。例えば、食欲が沸いたとき「これは誰のもの?」と聞いてみたり、何が食べたいか問いかけることで身体のリズムが整いやすくなったり、迷ったときは、問いかけをすることで自分の本音を聴きやすくなりました。また、人込みの中でぶつかってくる相手がイラっとして私に八つ当たりしてきても、エナジーを引くことでストレスフリーで済んでいます。

【SM様】

自分の日頃の問いかけを洗練させるための機会をいただきました。
問いかけることを途中で止めないこと、無限の存在に向かって無限に問いかけ続けること、問いかけの答えを知的(思考的)に探さないこと、結論を求めないこと、解き放つこと等、総じてMy Wayではなく、High Wayで生きていくという事を確認しました。

【KN様】

可能性は無限に広がること、それを可能にする魔法の言葉、考え方を教えていただきました。
「答え」という制限を作らず、たくさん問いかけていこうと思います。

【TT様】

自分は、どんなものにでもなれ、氣づいて行動する事で可能性がどんどん広がるとファンデーションを受けて確信しました。

【RN様】

終わってから強く心に上がってきたのは「家を出て1人暮らししたい!」という思い。同時に、「でも、お金ないし、実家は楽だし、いい歳だし、親も心配だし・・・」という感情が浮上しましたが、「何も制限がなければどうしたい?」「何ができる?」の問いかけに、宇宙からのサプライズギフトが!海外でのビザ付きのお仕事!嘘の様な本当の話です!ワクワクしています。合宿スタイルで参加するファンデーションは最高でした!

【NM様】

わからないと逃げていたけれど、Knowing(自分の内側にある叡智)の存在に気づけて、本当の自分に戻ることが確信できました。

【MT様】

どんなことでも問いかけをすることで可能性は無限大だということ、物事を解決していくためには方法論 ではなく在り方だということに気づきました。
とてもいいクラスでした。これよりいいことって?何が可能?

【KN様】

問いかけがすべてだと実感しました。
これまでは「答え」から問いかけていたために動かなかったのだと気づきました。これからは自分を信じて可能性を広げていきます。
ありがとうございます。感謝です。

【EN様】

ダメだとジャッジしていた自分への信頼が回復でき、今後の自分の変わりゆく人生へ踏み出す第一歩になりました。
人間関係においての被害者意識が改善されて感謝の気持ちに変わりました。

【KT様】